幸運を祈る

幸運を祈る(9個入)

「天公」を祀る際に、より多様なお供え物を用意するのが台湾の慣習で、その中不可欠とされているのは「赤亀」、「赤粁」と「赤円」です。 「赤亀」は長生き、幸運と祝福を象徴します。 「赤粁」は、「赤貴」とも呼ばれ、古銭のことで金運をもたらします。「赤円」は万事思い通りと家族団らんを祈る意味が込められています。